貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

アイドルファン歴


僕はアイドルが好きな部分があります。

推し続ける期間は長くはないですが、グループが変わるだけでアイドルを推し続けていることに変わりはありません。

僕のアイドル歴を少し紹介したいと思います。

 

きっかけ

僕がアイドルにはまりだしたきっかけはAKB48峯岸みなみさんだったと思います。(正直血迷っているとは今になっては思います…)
いくつの時か覚えてはいないですが、例の事件の時には既にファンではなかったので、かなり昔だと思います。

次は渡り廊下走り隊

次にファンになったのは仲川遥香さんでした。
ほとんどの人がまゆゆこと渡辺麻友さんのファンになるとは思いますが、僕はそうではなく仲川さんでした(このことから普通の人より感性が違う変人なのかなと思い始めます)

同時に多田愛佳さんや平嶋夏海さんにも興味を持ちはじめます。

しばらくは渡り廊下走り隊のファンの期間が続きます。

メンバーが消えていき、新たなグループへ

渡り廊下走り隊はその後どんどんメンバーが自立していきます。

平嶋夏海さんはスキャンダルによりグループを脱退しました。
仲川遙香さんはJKT48に移籍しました。
多田愛佳さんはHKT48に移籍しました。

そのため、グループとしての活動がほとんどなくなってしまい、新たなグループ探すを余儀なくされます。

当時の僕はJKTに移籍した仲川遙香さんは言葉の壁と日本のメディアでは取り扱われるる機会がないためちょっと寂しいかなと思いました。
(今考えるとこのまま推し続けて海外の文化に同時に触れた方がよかった気がしますか)

そのため、多田愛佳さんが移籍したHKT48に興味を持ちはじめます。
時期的にほぼHKTの立ち上がりから見ることができた点と年下のメンバーが多くなった点で、今までのアイドルグループとは違いました。最初からグループを見ることができ、若い子を追っかけるというおじさんになり始めます。

今は

今は多田愛佳さんはHKT48を卒業しましたが、HKT48を推し続けています。

これに乃木坂46をはじめとする坂道シリーズにもはまっています。
現在、坂道シリーズブームのためテレビなどのメディアの露出が多く、うれしいかぎりです。

今後さらにおじさんになって年下のアイドルだけになってもアイドル推し続けるのか疑問ですが、アイドルを推し続けたいと思いますね