貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

【NGT48】地域密着型アイドル


NGT48は新潟県を拠点とするAKB48の姉妹グループです。

現在、NGT48は3周年を迎え、さらに発展が期待されているグループです。

しかし、今はNGT48メンバーである「山口真帆」さんが暴行を受けた事件について様々な憶測が飛び交っており、私も非常に混乱しています。
でも、一番混乱しているのはNGT48のメンバーだと思うので、我々ファンは憶測に惑わされて大騒ぎしないようにしましょう。
ただ、運営さんは隠蔽せず事実をはっきり述べていただきたいと思います。
ここまで報道されてしまったら事実を述べることが一番の収束策かと思いますがね…どうなんでしょう?

さて、今回の記事はNGT48にはまったきっかけとオススメする点を紹介したいと思います。

 きっかけはさしきた合戦

私は「HKT48」のファンでしたので、さしきた合戦で初めてNGT48のメンバーを拝見させていただきました。

正直、初回拝見時はNGT48のメンバーにはあまり興味がありませんでした。
しかし、回を重ねるごとにNGTメンバーに興味を持ちはじめました。
なぜなら、メンバーたちは

 

メンバーの個性が爆発している

NGT48はよくいえばメンバー全員に個性がありそれが押っ広げになっています。悪くいえば、メンバーの個性がぶつかり合っているグループです。

それが全面に出ているのはロッチさんがMCを務めるNGT48の冠番組「にいがったフレンド」だと思います。(「にいがったフレンド」はローカル番組なのでほとんど見たことがないので、新潟でたまたま見た回だけが個性爆発回だった可能性はあります)

奈良未遥さんが独自の総踊りを踊ったり、西村菜那子さんが踊り企画なのに駅伝について熱弁したり、山田野絵さんがチアダンス食レポしたりと個性を爆発されていました。
それを仕切らなければならないMCのロッチさんがかわいそうだなとは思いましたが、さすがはロッチコカドさんおもしろくまとめてくれています。
(ロッチ中岡さんもMCですがどちらかというとメンバーよりで個性を爆発されています)

ロッチさんが毎度こんなのばっかと嘆いていたので、他のメンバーも個性を爆発されているのでしょう。

なので是非「にいがったフレンド」を毎週見たいのですが…
全国放送してくれないかな

地域密着型アイドル

 NGT48をメディアで見るときは新潟県やそこにある企業の看板を背負っているイメージです。

「にいがったフレンド」も新潟県を中心とした街ぶらロケ番組です!

有名アイドルグループは時もを軽視して、すぐに東京で活動しがちな印象があるので、地域密着型というのは非常に魅力的です。

まとめ

NGT48は48グループの中では一番地域に密着したアイドルであり、AKBのコンセプトである「(地元で)会いに行けるアイドル」を実現しているアイドルグループです。

これからはさらに活動の幅を広げて、地元について発信できるアイドルグループになってくれるといいなと思っています。

最後に「にいがったフレンド」全国放送してください!