貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

成人おめでとうございます


本日は成人の日です。

f:id:skiesotter:20190112155917j:plain


今年度成人になられた方々はおめでとうございます。

私が成人式を行ったのは〇年前です。
まだギリギリ片手で数えることができます!!

今回は成人を迎えてやってみたことを振り返りたいと思います。

 お酒を飲む

お酒は20歳からなので当たり前ですが未成年の時お酒を飲んだことはなかったので、成人して初めて飲みました。

若きのいたりで20,21歳の時は馬鹿みたいに飲み歩いていましたが(親の金で何してるんだという感じですね)、今は付き合い程度に最初のビールくらいしか飲まなくなりました。

お金がないのが一番の理由ですが、まだ飲むより食べる方が大好きです!
気持ちと体はまだまだ中高生です!!

選挙に参加する

新成人のみなさんには関係ないですね…(既に選挙権があり、参加してますよね?)
年がばれてしまいます…

私が成人になったとき、まだ選挙権は20歳からしかありませんでした。

選挙権を得てから毎回選挙に行ってます。
今となっては日曜には予定がある(行きたくない)のでほとんど期日前投票ですが、初めての選挙は開票日当日に投票所に足を運んで投票しました。

新成人のみなさんも選挙には必ず参加しましょう!
今年は参議院通常選挙があるので、日本国民なら全員に選挙に参加できる機会が与えられます。

私は別に戦前に必死に選挙権を勝ち取った人(板垣退助さんとか市川房枝さんとか)を敬いなさいとかいうつもりもありませんし、どうでもいいと思っています

自己中な考えですが、私たち若者のための政治が行われるようになればいいなと思っています。
若者の生活がよくなれば子供を作りたい若者が子供を作る余裕ができると思うので、今後我々の世代を支えてくれる青年たちがたくさん誕生してくれると思うので、将来安泰かなって楽観的にそう思っています。

そうなるように若者は特に選挙に行きましょう!
新しい時代を作るのは老人ではなく、我々ゆとり、さとり世代です。政治に興味があることを示しましょう。

クレジットカードを発行する

成人すれば親権者の同意なしでたくさんの契約を結ぶことができます。

大学生で契約するものはクレジットカードくらいですかね…
クレジットカードがあれば銀行やATMに足を運ぶ必要がほとんどないので、楽ですね!

ただし、契約は責任が伴うので慎重に行いましょう。

まとめ

正直これくらいしか思いつきません。大学生にとって未成年であろうが成人であろうがあまり関係ありません。

変わることといえば、何かあれば新聞やテレビで実名報道されてしまう恐怖心が生まれたことですね…
悪いことをしたこともする予定もありませんが、やはり気にはなります。冤罪もあるしね…
これがおそらくすべての行為に責任を持たなければならないという成人の義務というやつだと思います。

新成人の方々はくれぐれも無責任な行動をしないよう気をつけましょう!

改めて成人おめでとうございます!!