貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

理系陰キャラ大学生が喜ぶバレンタインチョコ


もうすぐ、バレンタインデーですね!

まだ、1ヶ月後だよ…何調子乗ってるのって思われたかも知れませんが、男にとっても一大イベントな訳ですよ!!

彼女がいるリア充な男性はもちろん、彼女なし親しい女性友達もいない(陰キャラ)男性だって一大イベントです。

 

特に陰キャラ男性は一つでもチョコがもらえたら大喜びします。(これはガチです)

 

私も1年に一個もらえるかもらえないかの残念な男なので、チョコ(もちろん義理ですよ)をいただけたら、もちろん大喜びです。

もちろん、チョコをくださった女性のことはよく覚えています。

これは怖い意味ではありません。ストーカーはしていないので安心してください(;゚ロ゚)

 

そこで今回は大変厚かましいですが、陰キャラな私がもらったらとてもうれしいチョコについて書こうと思います。

 

予算は1,000円程度

女性の友達にもらうチョコは1,000円くらいが一番コスパがいいと思います。

 

これ以上高いチョコを陰キャラ男性がもらうとどうなるかお教えしましょう。

 

もちろん、パニックです。

ただでさえ、普段チョコをもらってない人がチョコをもらった場合、この上ない喜びを感じます。

しかし同時に、どうやって感謝を伝えるか考えてしまいます。

 

そして、もらったチョコが5,000円や10,000円もするチョコだと知ったら、とても気を遣ってしまいます。

喜びよりも1か月後のホワイトデーの方が恐ろしく感じてしまいます。

 

男性の負担になったり、気を遣わせない程度の予算が1,000円程度だと思います。

 

自分では普段買わないチョコ

私のような大学生は普段の生活ではスーパーで売っている数百円のチョコしか食べていません。

もちろん女性からもらえるチョコなら何でもうれしいのですが、男性が入って行きづらいバレンタインデーコーナーに売っているようなチョコをもらえたらうれしさ倍増です。

 

もらってうれしかったチョコ

私がもらってとてもうれしかったチョコを紹介したいと思います。

こんなに私のことを考えてチョコを選んでくれたのかと感動しました。

(女性側はさらっと選んでるのかも知れないですが、ハイセンスではないですか)

 

帝国ホテルチョコレート スティック

この有名な帝国ホテルのチョコレートが食べられる日が来るとは思ってもいませんでした。

しかも、それを女性にもらっていただけるとはとても幸せでした。

 

モロゾフ ゴールデンファンシーチョコレート

食べるのがもったいないと思わせるほどデザインが凝ったチョコレートです。

味が豊富にあり、今までに食べたことのないチョコレートを味わうことができました。

 

 

まとめ

今回はチョコレートをあまりもらったことがない私がいただいてうれしかったチョコレートを紹介しました。

あまりチョコをもらったことがなさそうな男性へのチョコ選びに参考にしてくくれたらうれしいです。

結局、何をもらってもうれしいんですけどね!!