貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

Google Adsense に合格しました


ブログを始めてから1ヶ月経ったくらいから、「Google AdSense」の申請を行いました!

 

しかし、「Google AdSense」の申請から合格までには色々とあり、約2週間かかりました。

 

f:id:skiesotter:20190127173132j:plain

 

今回の記事はその経緯を書こうと思います。

 

「Google AdSense」とは

 

Googleが行っている「Google AdSense」とは、自分のブログに広告を載せることで収益を発生させることができる広告配信サービスです

 

 

ブログを見ている人に商品を購入してもらったりする必要がないため、僕みたいなブログ初心者でも収益が発生させることができるらしいです。

(既に収益は発生しています。まだ、お札にはなりませんけどね…)

 

 

しかし、広告を載せるためには「Google AdSense」の審査に合格しなければなりません。

しかも、この審査は近年徐々に難化しており、不合格になる方が続出しているようです。

 

どこが初心者向けだよと思いましたが、嘆いていても何も始まらないのでとりあえず1ヶ月記念で申請してみることにしました。

 

申請時のブログの状態は以下の通りです

  • 記事数:35記事
  • 文字数:約1000字/記事
  • ブログ期間:30日目
  • アマゾンアソシエイトおよび楽天アフィリエイト設置済み
  • 画像あり(写真ACおよび自分が撮影した写真)
  • プロフィールあり
  • お問い合わせフォーム設置済み
  • プライバシーポリシー設置済み

合格するまで、毎日更新を続けていました。

 

申請したが約1週間返事が来ず…催促へ

「Google AdSense」の審査をしてから1週間Googleさんから返事が全く来ません。

 

記事数も40記事を超えてきたので、プライバシーポリシーで恥からた場合訂正が大変です。

 

そこで1週間以上返事がなければ「審査状況確認フォーム」で問い合わせてくださいとのことなので、催促の問い合わせをしました。

 

docs.google.com

 

内容は

審査の返答が約1週間ないので連絡させていただきました。
ご多忙の中大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

的な内容で送信したと思います。

 

しかし、問題はこのあと以前記事にした通り、スマニュー砲をいただけました。

 

www.skies1557.work

 

結果的に合計30,000PVを獲得しましたが、「Google AdSense」に合格していませんので広告を載せることができませんでした。

 

ブログの主目的が収益化ではないとはいえ、少し損をした気分でしたね…

 

スマニュー砲の効果が薄れてきた頃、Googleさんから返信が来ました。

 

その内容はこちら

あなたのブログを見つけることができませんでした

なら早く言ってください。

計10日間は待ちましたよ…💢💢

 

 

再申請、そして合格

正しいURLを再度登録して再申請してくださいとのことなので、再登録しようとしました。

 

しかし、URLは間違っていません…

なので、だめもとでそのまま提出しました(笑)

 

その4日後、Googleさんから返信が来ました!!

 

おめでとう!
お客様のサイトで、AdSense 広告を表示して収益化を始める準備ができました。

歓喜です!!

これでブログに広告を載せることができます。

 

合格時のブログの状態は以下の通りです

  • 記事数:50記事(現在はリニューアルのため少し減っています)
  • 文字数:約1000字/記事
  • ブログ期間:約1ヶ月半
  • アマゾンアソシエイトおよび楽天アフィリエイト設置済み
  • 画像あり(写真ACおよび自分が撮影した写真)
  • プロフィールあり
  • お問い合わせフォーム設置済み
  • プライバシーポリシー設置済み

記事数とブログ期間が増えただけで他は何も変わっていません。

もしかするとスマニュー砲によりPVが30,000以上になったことが合格の要因になっているのかも知れません。

 

まとめ

今回は「Google AdSense」の申請についての経緯を説明しました。

 

合格するまでには紆余曲折ありました。

特に10日くらい経って「あなたのブログを見つけられませんでした」という返事にはびっくりしましたが…

 

でも、審査に1ヶ月以上かかった人がいると思えばあっさり合格をもらえた方ではないでしょうか?

 

「Google AdSense」はプライバシーポリシーに反しなければ、自由に記事を書くことができるので、自由気ままに記事を増やしていこうと思います。