貧乏大学生の生態

これから大学生になる高校生や大学生にむけて、私が経験した学生時代の経験や後悔を交えながらキャンパスライフを謳歌するために必要な情報を提供します

自分の気持ちに嘘をついて居居るかもしれないと悩んでいます…


あなたは自分の気持ちに嘘をついていると思う時はありませんか?

私は今自分の気持ちに嘘をついているのではないかと不安になっています。

f:id:skiesotter:20190127173132j:plain

 

「研究」が楽しいなんて嘘ではないか?

「内定」を辞退して進んだ道

私は理系大学院生です。

そして、私は「研究」が楽しいとともっています。

 

そのため、私は1年前にもらった「内定」を辞退して、大学院に残り「研究」を行う道に進みました。

内定を辞退した話は、「理系大学院生・スカイズのプロフィール 」を読んでください。

skies1557.com

 

こんな生活が楽しいなんて嘘でしょ!?

しかし、研究生活が楽しいなんて本当なのか自問自答してしまうことがあります。

1日12時間以上研究室に閉じこもり、帰宅が24時を超えることがよくあり、土日が休みであることがほとんどない生活が本当に楽しいのでしょうか?

詳しい大学院生のスケジュールは「理系大学生が大学で行っている研究とは?」を読んでください。

skies1557.com

 

国の働き方改革では

  • 1日8時間未満労働
  • 週休2日以上
  • 残業月100時間未満(4時間未満/日)
  • 有給休暇の取得促進
  • 所得の増加

などに取り組むことが挙げられています。

 

しかし、大学院生の生活スタイルは以上の項目は守られていません!!

所得に関してはマイナスです

(学生なので労働基準法は適用されないので問題ない)

 

本当にこんな生活が楽しいのでしょうか?

 

中高・大学の友達は社会に貢献しているのに自分は養ってもらっている…

中高や大学の友達はほとんどが働いています。

(20代も折り返すので当たり前ではあります)

 

中には結婚をして、子どもを産み、養っている友達が居ます。

 

ほとんどの友人が働き税金を納め、子作りをして少子化問題を解消しています。

 

それに比べて、私は働いてもいなければ、結婚もしていません。

もちろん子どもなんかいません!!

それどころか、私は1億円以上の国民の血税を使って研究をしています。

20代も半分しか残されていないのに彼女もいません。

日本の少子高齢化を促進しています。

 

こんなに社会の害虫をしているという後ろめたさもあるのに、研究生活が本当に楽しいのでしょうか?

 

自分を正当化するために楽しいと言っている洗脳している?

以上に挙げたような生活を楽しいと思っているのは、周りのうらやましい生活をしている友達に嫉妬しているからではないのかと悩んでいます。

自分の行動を正当化しようと今の生活が楽しいと思っているのではないかと不安になります。

 

自分を信じて突き進むしかない

でも、この楽しいと思っている気持ちは嘘だと思えません。

楽しいと思っている限り、今の生活をしていこうと思います。

 

しかし、そう思わなくなったときの逃げ道を準備しておかなければなりません。

今の生活は楽しさがなければただのきつい生活だからです。

 

逃げ道をたくさん用意しておくことは、もしもの時の精神崩壊を防ぐことができます。

さらに、将来生きていく方法がたくさん身につけることができるからです。

 

まとめ

結局は気持ちの問題ですが、今の気持ちを信じて突き進むしかないのです。

しかし、嘘だと気づいたときに逃げられるように道を開拓して居必要がありますね